2015年11月8日日曜日

りすカフェ、オープニングパーティで聞いたこと

りすカフェのオープニングパーティにお邪魔してきました。

さすがマニアの会、話題が完全にリス一色で、もうただ「へえ!」と言うしかない、面白い空間でした(褒めてる)。
その中でりすファンたちが
りす1「なんで世の中的に、リスっていうとシマリスのことしか取り上げてくれないんでしょうね!?」
りす2「ほんとですよねえ。日本なんだからニホンリスのことだっていいのにねえ。」
ぼく「ニホンリスっていうのがいるんですか?」
りす2「ええ、なんかシマリスより毛が短くって…」
りす1「うん、ちょっと小柄な。」
ぼく「ああ!鎌倉にいるやつですか?」
りすファン一同「いや、アレはタイワンリスだから!」
りす2「タイワンリスはねぇ…。」
りす1「あれはちょっとねぇ…。」



東京では井の頭自然文化園の「りすの小道」にいるのがニホンリスだそうです。
タイワンリスは外来種で気性が割と荒く、地域によっては害獣扱いになっているらしいです(wikipedia調べ)。
タイワンリス|wikipedia

あと、プレーリードッグも土リスというタイプのリスだということも知りました。驚き!
プレーリードッグ|wikipedia
会場で出展者と会えればこんな話はゴロゴロ聞けます。楽しいよ!



11/6(日)〜25(水)りすカフェ5→HP



去年も参加したイラストレーター・福士悦子さんの定例イベント『りすカフェ5』に今年も参加させていただきます。
去年公表だったエゾリスステッカー「リステッカー」とBibliotheca Closetで作っている「りすブックカバー」を販売します。
日本中からりすファンとりすグッズが集まり、会場のぽたかふぇ。では限定メニューも堪能できます。
risu cafe 5(りすカフェ5) “little shop”×Le carrosse d’or×Guest artist
・会期:11/6(金)~11/25(水)11時~21時 *木曜定休
・11/7(土)の18時~19時までクローズ、19時からオープニングパーティ(ワンドリンク500円)

・会場:ポタリー(陶絵付け)ができるギャラリーカフェ ぽたかふぇ。 JR高円寺駅北口より徒歩3分
166-0002 東京都杉並区高円寺北3-21-5 KTMビル2F  tel&fax: 03-5373-8099
*カフェでの展示の為、必ずワンオーダーをお願いいたします。

りすカフェは、福士悦子とお菓子作家 Le Carrosse d'orの二人展としてスタートし、リスをテーマとした雑貨とお菓子を展示販売。
ぽたかふぇ。ではお蔭さまで4回目。 ゲスト作家も迎えて、賑やかに開催。店内でコラボメニューも楽しめ、お土産用にLe Carrosse d'orのお菓子があります。りすいっぱいのカフェで楽しいひとときを!

"little shop" 福士悦子:イラストレーター・シマリスアーティスト  イラスト、雑貨デザイン、ぬいぐるみ制作など。
□Le carrosse d’or ル・キャロッス・ドール 尾野田香織:お菓子作家。 日光・中禅寺湖畔の『ホテル花庵』へオリジナル焼菓子を提供中。 パーティー料理のケータリング。お菓子教室『 Tamiser タミゼ』主催。
・ゲスト作家(雑貨・絵・音楽):□aimimosa-小早川ひとみ □石本知子 □江本 眞知子 □大塚 朗 □くるりす □ささきもと子 □サトウコウタ □シギハラ・サトシ □高橋弘将□高道まきこ □東京Aリス □とうやま みなえ □TOMOKUNI □中田智子 □中村 あや □NEKONOKO □野見山響子 □~ハ感~HAKKAN □花島百合 □mari☆belle (マリ☆ベル) □南アヤコ □りす日和 (50音順)

2015年11月7日土曜日

高円寺フェスのことと「りすカフェ5」開催中。それからコミティア114。

10月31日に、お友達イラストレーターの吉井みいさんと、
タナカマユミ
さんの三人で高円寺フェスの手作りフリマに参加してきました。

当日は生憎の曇り空で、昼には晴れる予報でした。
しかし、一瞬晴れ間が見えたものの、終始曇っていて、おまけに12月初旬並みの寒さ…!
三人で震えながらの出店となりました。


そんな寒空の下でもさすが高円寺フェス、たくさんのお客さんに来ていただけました。
この日はハロウィンでもあったので、他会場からコスプレした人たちも流れてきたようです。

興味を持ってくれた方、お買い上げの皆様、ありがとうございました!
さて、次回というか、もう始まっているのですが、またまた高円寺にてお友達イラストレーター福士悦子さんのイベント『りすカフェ5』にゲスト参加させていただいております。

11/6(日)〜25(水)りすカフェ5→HP



去年も参加したイラストレーター・福士悦子さんの定例イベント『りすカフェ5』に今年も参加させていただきます。
去年公表だったエゾリスステッカー「リステッカー」とBibliotheca Closetで作っている「りすブックカバー」を販売します。
日本中からりすファンとりすグッズが集まり、会場のぽたかふぇ。では限定メニューも堪能できます。
risu cafe 5(りすカフェ5) “little shop”×Le carrosse d’or×Guest artist
・会期:11/6(金)~11/25(水)11時~21時 *木曜定休
・11/7(土)の18時~19時までクローズ、19時からオープニングパーティ(ワンドリンク500円)

・会場:ポタリー(陶絵付け)ができるギャラリーカフェ ぽたかふぇ。 JR高円寺駅北口より徒歩3分
166-0002 東京都杉並区高円寺北3-21-5 KTMビル2F  tel&fax: 03-5373-8099
*カフェでの展示の為、必ずワンオーダーをお願いいたします。

りすカフェは、福士悦子とお菓子作家 Le Carrosse d'orの二人展としてスタートし、リスをテーマとした雑貨とお菓子を展示販売。
ぽたかふぇ。ではお蔭さまで4回目。 ゲスト作家も迎えて、賑やかに開催。店内でコラボメニューも楽しめ、お土産用にLe Carrosse d'orのお菓子があります。りすいっぱいのカフェで楽しいひとときを!

"little shop" 福士悦子:イラストレーター・シマリスアーティスト  イラスト、雑貨デザイン、ぬいぐるみ制作など。
□Le carrosse d’or ル・キャロッス・ドール 尾野田香織:お菓子作家。 日光・中禅寺湖畔の『ホテル花庵』へオリジナル焼菓子を提供中。 パーティー料理のケータリング。お菓子教室『 Tamiser タミゼ』主催。
・ゲスト作家(雑貨・絵・音楽):□aimimosa-小早川ひとみ □石本知子 □江本 眞知子 □大塚 朗 □くるりす □ささきもと子 □サトウコウタ □シギハラ・サトシ □高橋弘将□高道まきこ □東京Aリス □とうやま みなえ □TOMOKUNI □中田智子 □中村 あや □NEKONOKO □野見山響子 □~ハ感~HAKKAN □花島百合 □mari☆belle (マリ☆ベル) □南アヤコ □りす日和 (50音順)


このブログを書いている今日11/7(土)は19時からオープニングパーティです。ワンドリンク500円で楽しめます。りすグッズ作家さんやりすファンが集まります。お近くの方はぜひ!



それから、りすカフェ会期中ですが、11/15(日)はコミティア114にBibliotheca Closetの出展です。
おそらく今年最後のイベント出展になると思います。

11/15(日)コミティア114→HP



新作も出す予定。ブースNo.は「い24b」雑貨コーナーです。
・会期:11/15(日)11:00〜16:00
・会場:東京ビックサイト 東2・3ホール
・入場の際にはティアズマガジンの購入と持参が必要です。(会場でも購入できます)

2015年11月2日月曜日

お仕事見本の紹介『ナーシング・キャンバス10月号/㈱学研メディカル秀潤社』


連載で頂いているお仕事で、学研メディカル秀潤社様『ナーシングキャンバス』10月号です。
もう10月終わってしまいましたが、バックナンバーの購入もネットではできるようです。



佐藤さんあるある、です。全く他人事じゃない(笑)
なのでだいたい名前で呼んでくれるようになりますね。
名前で呼んでくれると、呼んでくれた人に親しみがわいてきます。これはぼくだけじゃないと思うのだけど。
みなさんもどうぞ遠慮なさらず「コウタ」でお呼び下さい☆

2015年10月27日火曜日

10/31(土)『高円寺フェス・手作り市』 & 11/6(金)〜25(水)『りすカフェ5』 & 11/15(日)『コミティア114』

秋はイベント目白押しです!

10/31(土)高円寺フェス→HP



毎年10万人規模の人が集まる、日頃から強い個性の高円寺がさらに濃くなる2日間。
高円寺北公園の「手作り・リサイクル」に出展します。
今回はお友達イラストレーターの吉井みいさん、タナカマユミさんと三人で雑貨フリマを出します。
吉井さんはオリジナルデザインのラッピングペーパー、タナカさんは不思議な似顔絵入りコサージュなどを作っています。ぼくはBibliotheca Closetのブックカバーです。
週末はぜひ高円寺に遊びにきてください☆



11/6(日)〜25(水)りすカフェ5→HP



去年も参加したイラストレーター・福士悦子さんの定例イベント『りすカフェ5』に今年も参加させていただきます。
去年公表だったエゾリスステッカー「リステッカー」とBibliotheca Closetで作っている「りすブックカバー」を販売します。
日本中からりすファンとりすグッズが集まり、会場のぽたかふぇ。では限定メニューも堪能できます。
risu cafe 5(りすカフェ5) “little shop”×Le carrosse d’or×Guest artist
・会期:11/6(金)~11/25(水)11時~21時 *木曜定休
・11/7(土)の18時~19時までクローズ、19時からオープニングパーティ(ワンドリンク500円)

・会場:ポタリー(陶絵付け)ができるギャラリーカフェ ぽたかふぇ。 JR高円寺駅北口より徒歩3分
166-0002 東京都杉並区高円寺北3-21-5 KTMビル2F  tel&fax: 03-5373-8099
*カフェでの展示の為、必ずワンオーダーをお願いいたします。

りすカフェは、福士悦子とお菓子作家 Le Carrosse d'orの二人展としてスタートし、リスをテーマとした雑貨とお菓子を展示販売。
ぽたかふぇ。ではお蔭さまで4回目。 ゲスト作家も迎えて、賑やかに開催。店内でコラボメニューも楽しめ、お土産用にLe Carrosse d'orのお菓子があります。りすいっぱいのカフェで楽しいひとときを!

"little shop" 福士悦子:イラストレーター・シマリスアーティスト  イラスト、雑貨デザイン、ぬいぐるみ制作など。
□Le carrosse d’or ル・キャロッス・ドール 尾野田香織:お菓子作家。 日光・中禅寺湖畔の『ホテル花庵』へオリジナル焼菓子を提供中。 パーティー料理のケータリング。お菓子教室『 Tamiser タミゼ』主催。
・ゲスト作家(雑貨・絵・音楽):□aimimosa-小早川ひとみ □石本知子 □江本 眞知子 □大塚 朗 □くるりす □ささきもと子 □サトウコウタ □シギハラ・サトシ □高橋弘将□高道まきこ □東京Aリス □とうやま みなえ □TOMOKUNI □中田智子 □中村 あや □NEKONOKO □野見山響子 □~ハ感~HAKKAN □花島百合 □mari☆belle (マリ☆ベル) □南アヤコ □りす日和 (50音順)



11/15(日)コミティア114→HP



夏に参加したコミティアに今回も出展します。 サークル名はもちろん『Bibliotheca Closet』。 新作も出す予定。ブースNo.は「い24b」雑貨コーナーです。
・会期:11/15(日)~11/25(水)11:00〜16:00
・会場:東京ビックサイト 東2・3ホール
・入場の際にはティアズマガジンの購入と持参が必要です。(会場でも購入できます)

2015年10月22日木曜日

お仕事見本の紹介『るるぶ横浜 鎌倉 中華街'16/㈱JTBパブリッシング』


JTBパブリッシング様より『るるぶ横浜 鎌倉 中華街'16』のイラストカットを担当しました。ご依頼ありがとうございました。
数年振りに昔やっていた版画風イラストの制作です。
以前るるぶで描いたイラストの再利用とそれにテイストを合わせた新規制作でした。

昔より上手に描けたかな?
JTBパブリッシングさんは時々こうやって昔のイラストを引っ張り出していただいて、ありがとうございます。

2015年10月21日水曜日

北星学園女子中学高等学校の学園祭に

お仕事とはちょっと違うのですが、故郷・札幌の北星学園女子中学高等学校の学園祭企画でサトウコウタの絵をモザイクタイル絵にしていただきました。
この学校では毎年生徒たちで大きなタイル絵を作ることを学園祭行事として取り入れているそうです。
その際の絵をぼくの作品から使わせてほしいと依頼があり、承諾させていただきました。
何でも生徒さんがイラストレーターズ通信の中からぼくの絵を気に入ってくれたらしく、あの700人以上もいる会員の中から選んでくれたのかと思うとやはり嬉しかったのです。
そしてお写真を送っていただきました。

なんて立派な!
写真をさらに写真に撮ったのでわかりにくいですが、校舎の壁いっぱいの大きさです。
それもきちんと写真屋さんに出していただいて。。。こんな写真は成人式の時に撮って以来。しかも写っているのは自分じゃなくて自分の作った絵。
この元絵はgallery DAZZLEさんで今年の始めに参加した「かるた展」の時の作品。

この絵はただただ今年の抱負というか、全く個人的な思いで描いたものだったので、こんな形になるとは思ってもみなかったです。

よく見ると一つ一つタイルが貼ってあって、とても丁寧にできているのがわかります。

この写真が届いた時は飲んでいたお茶の味がわからなくなるくらい感動してしまいました。
ここの先生も生徒さんたちも誰一人見知った人はいないのだけど、それでもとても大切に扱ってくれたことはしっかり伝わってくるのです。
北星学園女子中学高等学校の皆様、ありがとうございました!

2015年10月8日木曜日

『B-bookstore~元気が出る本屋~』へ選書させていただきました

「B-bookstore~元気が出る本屋~」を運営されているヤタさんから、ご活動への参加のお誘いをいただき選書させていただきました。
ヤタさんは震災などで被災した方へ個人的な支援として、アフィリエイトで得た収益を募金するという活動されている方です。
活動報告
下のリンク先から本を購入されると、ヤタさんの元へ収益が入り、そこから募金されます。
そこで選書される本をご自身ではなく、現役のクリエイターに依頼するという仕組みです。


秋は読書の季節なので、本を探したい方は下のリンクから購入すると募金もできます。
ぜひ覗いてみて下さい!

ぼくの選書はこの二冊です。



毎度公言してますが、推理小説とか小賢しい本ばかり読んでるので「元気になる」というテーマで探すのはなかなか選択の幅が少なくて悩みました。
選書の理由はリンク先にあります。興味が湧いたらぜひ読んでみて下さい☆

ヤタさん、ありがとうございました。
ホームページ|B-Bookstore

2015年10月5日月曜日

『Place du Arukas』10月10日(土)〜12日(月・祝)@中目黒アルカスタワー前交通広場

10月10日(土)〜12日(月・祝)の三連休に中目黒アルカスタワー前交通広場にて開催の『Place du Arukas』に、サトウコウタのブックカバー「Bibliotheca Closet」が参加させていただくことになりました。


今回は先輩たちのグッズ出展のお誘いに乗らせていただきました。
メンバーは、いけべけんいちさん、みやかわさとこさん、福士悦子さん、吉井みいさん、それとぼくの5名でのグループ参加です。
プロイラストレーターが集まってのグッズ出展ですので、とても賑やかなブースになりそうで今からとても楽しみです!
イラストポストカードや文具、りすグッズ、ラッピングペーパー、ブックカバーなどなど。作家本人も在展します。
他にも多数のクリエイターが出店する予定ですので、連休のお出かけにぜひ立ち寄ってみて下さい。

Place du Arukas
●開催日程:2015年10月10日(土)~10月12日(月・祝)
●開催場所:中目黒「アトラスタワー前 交通広場」
●同時展示企画:モンマルトルの画家・フランスポスター展
10/10~11/3迄、中目黒「ナカメアルカス」アトラスタワー3Fにて展示・販売
19世紀末から20世紀初頭のパリ。芸術の中心はモンマルトルにあり、若き芸術家たちの熱気に満ち溢れていました。今でも当時の面影を求めて多くの観光客が訪れるモンマルトル。なかでも人気を集めるのは、画家がイーゼルを立て、絵を描き、観光客を楽しませるテルトル広場です。そんなテルトル広場の風景が中目黒のランドマーク「ナカメアルカス」に登場。「モンマルトル」をテーマにした屋内展示のほか、広場では50名にわたる画家が絵を描き、音楽家が曲を奏でます。アートの香りに包まれる3日間を是非お楽しみ下さい。※公式サイトより転載

2015年9月27日日曜日

OISスケッチ会@上野動物園

久々に永島さん主催のスケッチ会に参加してきました。
さすが週末の動物園、子供がたくさん!
あと、外国の方が随分多かったですね。
動物はたくさんいるんだけど、哺乳類はだいたい寝てるかやたら動きまくるか。
じっとしてる動物を狙うとどうしても鳥か爬虫類が多くなってしまう。動くものを捉えるには、画力と同時に目も鍛えないと〜。

終了後は懇親会があるのだけど、次回は参加したいなぁ〜。
永島さん、ありがとうございました。参加の皆さんもお疲れ様でした!




2015年9月3日木曜日

コミティア113、初参加のこと!


8/30(土)のコミティア113で、Bibliotheca Closetにお立ち寄りいただいた皆さま、ありがとうございました!
出展者の皆様もお疲れさまでした!
マンガのイベントで文庫のブックカバーはどうかな?とも思いましたが、思いのほかたくさんの読書好きの方に足を運んでいただけました。
お客さんとは読んでいる本の話も出来て、とても楽しかったです。


これからもいろんなところでお披露目したいので、専用サイトを作ってみました。
突貫工事なので乱雑ですが、ちょっとずつ手を加えていきます。

【文庫本が好きな人の着せ替えブックカバー|Bibliotheca Closet】
このサイトはカタログページとして作ったので、告知はTwitterかInstagramが一番早いと思いますので、興味のある方はぜひフォローしてみて下さい。

それと、通販について時々聞かれるのですが、今のところ考えていません。もしかしたらハンドメイド雑貨系SNSを使うかもしれませんがそれも未定です。ごめんなさい〜。

ありがたいことにずーっとお客さんが入ってくれたので写真を撮る時間が全然無かった。。。
しばらくは自分のブース周りしか見ていなかったのですが、ふっと目線を遠くにやると、ものすごい数の人が流れていて、理由はわからないけどとても感動してしまった(皆が自分のお客さんじゃないのに^_^;)。
ぼくは誰かの手に届くものを作る人でありたい、そしてやっぱり本が好き。



また新作を作ってフリマや即売イベントに参加していこうと思います。
着せ替えカバーの替えが欲しくなったら、ぜひまた見に来て下さい〜☆
お待ちしております!

2015年8月28日金曜日

文庫本カバー、なのに8月30日(日)はコミティア出展

5月に開催したブックカバー展『Bibliotheca Closet』をコミティア出展します!

場所はN28a。雑貨コーナーです。
今回はサークル名を『Bibliotheca Closet』で登録しました。遊びにきて下さい〜。


【会場マップ】
【拡大図】
着せ替えができて気軽に使えるブックカバーなので、積ん読の多い文庫ファンにおすすめです!5月に一番人気だった迷路の女の子も待ってますよ☆
新作もあるかも(?)



 


コミティア113
開催日/2015年8月30日(日)11:00〜16:00
会場/東京ビックサイト東2・3ホール
入場料/ティアズマガジンの購入が必要です。書店などで事前購入も可能。
出展ブース/ジャンルD(グッズ・雑貨)No.N28a

2015年8月19日水曜日

お仕事見本の紹介『資格の取り方・選び方全ガイド/㈱成美堂出版』


成美堂出版様より『資格の取り方・選び方全ガイド17年度版』のイラストカットを担当しました。ありがとうございました。


コミカルなカットが多く、普段は真面目なカットが多いせいか少し真面目に描きすぎて何度か修正がありました。もうちょっと思い切っても良かったかなと多少の心残りはありつつ楽しんで描けたお仕事でした。この「帰ってきたら父が総菜を並べて美食家ごっこしてた」イラストがお気に入りです。


2015年8月17日月曜日

お仕事見本の紹介『ナーシング・キャンバス6〜9月号/㈱学研メディカル秀潤社』

連載で頂いているお仕事、「ナーシング・キャンバス」の6〜9月号を一気に紹介します。


マンガ形式で医療現場の困りごとあるあるが繰り広げられ、最後に解決例が出る、というわかりやすい内容になっています。
こんな風にイメージで手段を構築するのって大切ですよね。


毎号レギュラーキャラの女の子が頑張っているのですが、失敗例と成功例を毎度毎度描いているので「またドジっちゃったねぇ」「良くできたねぇ」とか思い入れが増してきます。他のキャラに比べて愛着の度合いが全然違うので、回を重ねるごとに生き生きしてくるのが描いていてわかります。
ほんとは内容に合ったイラストが仕上がればキャラの勢いなんか気にしなくても良いのだけど、深読み好きなぼくとしてはもう考えを止められません(笑)。
現役の看護学生さんが読んでいると思うのだけど、頑張っているこの子たちがお役に立っていたら嬉しいなって思います。


2015年8月15日土曜日

イラストレーターとしてfacebookとかSNSについて考えたこと


SNSの使い方、特にfacebookはビジネス用に特化したほうが良いかなと思いました。
よっぽどキャリアがあってファンが多くついている人なら日々の生活にもスポットが当たると楽しいかもしれないけど、ぼく程度の私生活なんぞ誰も期待してないし見せてもしょうがないってのはもうわかった。


おせっかいなfacebookに辟易してこのアイコンを入れた時点ではもうやめようかなと思ってました。
でもここ最近は名刺交換したあとに「facebookやってますか?」というのが段々と決まり文句になってきた。
そう言ってぼくの名刺を受け取ったあの人はこのあとfacebook見るんだ、ということはコレも名刺みたいなものじゃないか?

2015年8月7日金曜日

『PREQUEL*SEQUEL』のまとめと、次回は8/30にコミティア出展のこと


7月21日〜26日開催のgallery DAZZLE企画『PREQUEL*SEQUEL はじまり*そのあと』が終了しました。
ご観覧いただいた皆様、ありがとうございました。

今回取り組んだテーマが「作品の前後譚を自作して描く」ことだったので、「お話を考える」という普段使わない脳を働かせながらの制作となり、とても刺激的でした。
一人で絵本作る人ってすごいんだな、とも思いました。

展示終了後、出先で冷房に当てられて喉と鼻を痛めてしまい、咳と鼻水で息苦しい毎日を送ってしまいました。。。
ようやく体調が回復してきたので、総まとめです。

映画『ルームメイト』の犯人、メンヘラ少女ヘディの半生を描いてみました。作った物語は文章ではなく、元の映画でヘディが発したセリフを絵に当てはめることで、彼女の人格形成に至る半生を連想するようにしてみました。かなりクドいので読みたい人だけ以下ご覧下さい(笑)

2015年7月16日木曜日

『PREQUE*SEQUEL はじまり*そのあと』facebookイベントページができました☆

『PREQUE*SEQUEL はじまり*そのあと』
イベントページができました☆
参加作家の制作過程や会期中の様子などを発信する予定です。
リンク→https://www.facebook.com/events/378369962355988/




企画展『PREQUE*SEQUEL はじまり*そのあと』



期間/2015年7月21日(火)〜26日(日)12:00〜19:00(最終日17:00まで)|オープニングパーティ・7月21日18:00〜20:00
会場/gallery DAZZLE[〒107-0061東京都港区北青山2-12-20 #101]
参加者/大場綾 コンドウカヨ サトウコウタ タナカマユミ 松井晴美
PREQUELとは前日譚、SEQUELは後日譚のこと。報われなかった登場人物をハッピーエンドに導いたり、話の発端を描いたり、映画や昔話、物語の前日譚と後日譚をイメージし表出させるイラストレーションの世界。

展示詳細→『PREQUE*SEQUEL はじまり*そのあと』

★イラストレーター・サトウコウタのfacebookページもあります